佐用工場冠水を免れる。

台風12号の猛威は、和歌山、三重、奈良を始め、四国、中国地方に大きな爪あとを残しました。

3年前の大水害の苦い経験のある佐用工場では、前後のシャッターを開放したり、消防団から提供された土嚢を積む等して冠水を免れました。

ここに、無事冠水を免れた事に対する感謝の念と、3年前の洪水の時にはご支援、ご声援を賜った皆様には改めて御礼を申し上げます。

現在、春先から進めて来た本社・加工場の増設工事は終盤に入り、来月のカットオーバーに向けて鋭意作業中です。

大型端子の本格的な加工に向けて、更に商機を広げてまいりたく存じます。
仕事 | - | -